JR阪和線六十谷駅より徒歩8分、オークワ六十谷店すぐ近くに開院、近隣には学校も多く楠見中学・開智高校・近大付属高校など、足首ねんざの施術も高く評価を頂いております。学生から大人まで腰痛・頭痛・疲労など身体にまつわるお悩みも施術とカウンセリングやセルフケアで症状を和らげ再発しにくい身体づくりが評判を得ています。

RSS

首の痛みについて


梅雨が明けてから、当院に来院される方で首の痛みを訴える方が増えています。
 
【首の動き】
左右に横へ倒すと痛い
左右に回すと痛い
前に倒すと痛い
後ろに倒すと痛い
動かさなくても痛い
 
どの様な動きで、痛みが一番大きくでるか検査をして施術を行います。


 
首が痛いから、必ず首に原因があるとは限りません!
 
・手首の動きはどうか?
・肘の状態はどうか?
・腕の筋肉の状態はどうか?
など
 
また、
別の見立てで内臓の不調で、首に影響を与えることもあります!
 
今年は、新型コロナウイルスの影響もあり。
自宅で過ごすことが多くなり、ちょくちょく何かと食べて過ごしてしまう。いつもより食欲が増し食べてしまう。結果、胃に負担がかかり首に痛みが出ている場合もあります。
 
他にも、
・枕の高さは合っていますか?
・寝る前に、その日の体の力みをリセットできていますか?
・肩の力みをとり眠れていますか?


 【当院のお盆休みは】
813日(木)~816日(日)まで休業となります。
連休前や連休後の、お身体の不調をどうにかしたいとお考えの方は
お気軽にご連絡くださいね。

お盆休みに入っても、以前より外出しにくい連休となりますがお体ご自愛下さいね。
2020-08-07 16:02:10

過食がちなあなたへ


【無性に食べたくなるものの原因】

甘いもの ⇒ 疲労

辛いもの ⇒ ストレス

しょっぱいもの ⇒ ミネラル不足

酸っぱいもの ⇒ 胃が疲れている

アイス ⇒ 水分不足

氷、コーヒー ⇒ 鉄分不足

ジャンクフード ⇒ カリウム不足

炭酸飲料 ⇒ カルシウム不足

炭水化物 ⇒ タンパク質不足



これを理解していると、過食など改善されると言われています。

ぜひ、日々の生活で意識してみてくださいね❣

2020-07-16 12:02:32

エコバックは意外と汚れている?


プラスチック製のレジ袋が7月1日から、コンビニやスーパーなど全国の小売店で原則、有料化になりました。エコバッグは、食品を入れることが多いため、なるべく衛生的にしておきたいものですよね!
 

 
「いつもすぐに畳んでしまう」

「洗ったことも拭いたこともない」

という方も多いのではないでしょうか?
 
しかし、

買い物の際に「食品の汁」が付いたり「食品のくず」「野菜の泥」がたまったりすると、ニオイやカビの原因に!
 
また、

見た目は汚れていなくても、湿ったまま放置することで雑菌が繁殖する可能性もあります
定期的なお手入れが大事。
 
これから利用頻度が増えるエコバッグを清潔に保つために
 
 
【当院からのお知らせ】
洗えないエコバッグのお手入れ方法として
 
当院で使用している除菌・抗菌液(インフェシャット)は、
ご家庭の様々なところでご使用になれます。

ペーパー類にインフェシャットを吹き付け、エコバッグを拭くだけ。



食卓の除菌・抗菌や手指の除菌・抗菌などにも、幅広くご使用いただけます。


 
1000CC 3,900円(税別)
にて販売しています。

お気軽にお問合せくださいね。
2020-07-09 12:00:15

活性酸素


活性酸素は免疫力低下や老化のもと⁉
活性酸素からカラダを守ろう


 
あらゆる病気の原因となるのが、過剰に増えた活性酸素だと言われています。
 
活性酸素って何?
カラダに与える影響って何?
 
活性酸素とは、簡単にいえば
 
「体内の物質を酸化させる(サビさせる)毒物といわれています。現在、90%以上の病気の原因が活性酸素だといわれています。
 
呼吸によって取り入れた酸素の約1~2%は活性酸素になります。
つまり私たちは呼吸をするだけで、微少に体内で酸化がおきています。
 
取り入れた酵素が酸化すれば疲労が発生し、細胞が酸化すれば老化し、遺伝子が酸化すればがん化するということです。
 
また活性酸素は、糖尿病など現代人の病気にも深く関わっているそうです。
 
活性酸素を防ぐことができれば、病気になりにくいだけでなく、老化も防げるかも‼
 


【活性酸素には主に、5つの生成原因があります】
1. 生きるために必要なエネルギー生成
(人が活動するためのエネルギーを作る際に活性酸素が発生)
2. 紫外線
(日焼け止めや日傘などで活性酸素の発生を少なくできます)
3. 過緊張
4. ストレス(過度な運動なども含む)
5. 食事(喫煙、飲酒なども含む)
(酸化した油や食品添加物など毒素を摂り入れないこと)
 

 

食べ物で活性酸素の害を防ぐには?
 
活性酸素の害を防ぐには、また免疫力を高めるには日々の食事が重要
 
「たんぱく質や脂質などの『守りの栄養素』と、『攻めの栄養素』の抗酸化物質をバランスよく食べることが、活性酸素から身を守り、免疫力を低下させないコツです。」
 
守りの栄養素
たんぱく質
皮膚や爪、髪の毛や免疫細胞の材料
 
脂質
細胞膜やホルモンの材料
 
糖質
脂質をうまく使うために必要。たたし摂り過ぎないこと
 
ビタミンA
皮膚、粘膜の細胞を形成
 
 
攻めの栄養素(抗酸化物質)
ビタミンC
パプリカ、ピーマン、菜の花、ブロッコリーなどに多く含まれる
 
ビタミンE
植物油や種実類に多く含まれる
 
コエンザイムQ10
肉や魚に多く含まれる
 
αリポ酸
レバーや緑黄色野菜に多く含まれる
 
フィトケミカル
野菜や果物の色素や香り、辛味、苦味などに含まれる
 

 
「攻めの栄養素の中でも特に、ビタミンCは体液の酸化を防ぎ、ビタミンEは細胞膜の酸化を防ぎます。」
 
「フィトケミカルは、自分では動くことができない植物が、紫外線などから身を守り、生き延びるために身につけた成分で、それは人にとっても有効だといわれています」
 
栄養バランスの良い食事を心がけながら、野菜ジュースなどで「攻めの栄養素」をプラスαすることで、より免疫力を高める食生活を送りましょう。
 
病気を寄せ付けない身体でいるために、ぜひ毎日心がけましょう。
2020-07-02 16:53:07

増えています


梅雨入りし、当院ではここ最近

カラダが重だるい

首こりや肩こりがひどい

肩甲骨の内側が痛い

腕がしびれる

夜の寝つきが悪く、疲労が抜けない

などの症状を訴える問い合わせが増えています。
 


学生から40代50代の働き盛りの方まで
この様な症状で、新規の来院者さんが増えています。
 


新型コロナウイルスの影響で、以前とは違う生活となり
今まで以上にストレスがかかり、生活リズムや環境の乱れが原因の一つ
 


睡眠のリズムが乱れる事で、眠っている時でも身体の力みが抜けず
首や肩に痛み、コリと言った症状を強くひきおこします。
 


また、ストレスも以前以上に強くのしかかり
必要以上に神経質になりすぎ身体の力みが抜けていない方が多くいます。
 


当院ではまず
新規で来られた来院者さんに対し、カウンセリングを丁寧に行い、

ただ単に身体の歪みから症状が出ているのか?
身体の力みが抜けていない(自覚症状なし)力みに気づいていただく!
いくつかのストレスの内、どのストレスが身体に大きく影響しているか?
等をカウンセリングで診て聞いていきます。
 


上記の症状で来院された方々へのアプローチ



身体の末端部の血行を促します。
梅雨時期は蒸せますが身体が冷えやすい時期とも言えます。
 



首や肩、肩甲骨周りの筋肉をゆるめる。
 



当院独自の頭を触る施術は、頭の重さや歪みを調節します。
評判もよく、寝てしまう方が多数います。
夜の寝つきも良くなったという声も頂いています。


 
症状に応じた施術を行い、身体が本来持っている自力で回復できるような身体へと導きます。
 
・そのうち治るだろう!

・もう少し様子を見てみよう!

・自己流で治してみよう!
 
そのように、ご自身の身体に意識を向ける事は、とても大切なこと
 
しかし、あまり長く放置していると
 
症状が悪化したり!
慢性的な症状となったり!
 
後々、辛い日々が続き後悔してしまいます。
 
私は
その様な、つらい思いをして後悔をしてほしくないのです
何より早目の施術を受けていただきたいと思います。
 
『健康は家族の宝』人を笑顔に
2020-06-25 12:27:09

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ